今が買い時!不動産投資会社の評判まとめサイト

不動産投資会社の評判を比較!資産形成のパートナーを探そう

HOME注目の不動産投資会社の評判を集めました (50音順)武蔵コーポレーション

武蔵コーポレーション

ここでは埼玉県の独自物件で評判の不動産投資会社「武蔵コーポレーション」の特徴や会社情報を紹介しています。

不動産投資会社「武蔵コーポレーション」3つの特徴

  • 1.埼玉県の近隣エリア物件のみ取扱い
  • 2.投資用不動産の専門会社
  • 3.一般公開されない物件のみを紹介

北関東エリアに特化

「武蔵コーポレーション」では営業エリアを、会社がある埼玉県を中心とした北関東エリアに特化しています。地元エリアの物件を扱うため立地特性を把握しやすいことがメリットで、東京エリアに比べて地価も低いため高利回り物件が多いことも特徴です。

また近隣地域の物件を取り扱うことは、トラブル時などの顧客サポートもスピーディに行える利点があります。販売後の物件については賃貸管理も行うため、責任を持って管理できるエリアであることが取り扱う物件の条件になっているそうです。

顧客の資産形成をサポート

「武蔵コーポレーション」の特徴は売買や賃貸を行う不動産会社と異なり、投資用物件のみを取り扱うところにあります。かと言って物件を売ったら終わりというわけではなく、顧客の資産形成のパートナーとして物件の選び方から利用する金融機関まで幅広いサポートを行っています。

独自物件のみを紹介

ほとんどの不動産業者がレインズ(流通機構=不動産情報のネットワーク)に登録された物件を取り扱う中、「武蔵コーポレーション」はレインズの物件を扱わず独自物件のみの紹介を行っています。

地域密着で取引を続けているため地元の不動産会社から物件の紹介が得やすいことや、地主、リフォーム会社、取引銀行、税理士など各方面の取引先から情報が入ることもあるそうです。

レインズに登録されている物件の多くは売れ残りの物件だということも、独自物件にこだわる理由になっているようです。

「武蔵コーポレーション」の評判・口コミ

不動産投資会社「武蔵コーポレーション」で実際に投資物件を購入した人からの、感想や評判を集めてみました。

埼玉県さいたま市(マンション3棟購入)
武蔵コーポレーションとは6年の付き合いで、合計10棟の物件を購入しています。特徴としては融資枠が明確なことと物件情報が良質なこと、購入後にも面倒をみてくれることだと思います。
経理は自分で行っていますが管理の大部分を武蔵コーポレーションにまかせているため、月に掛かる時間は6時間程度です。武蔵コーポレーションは今ではアパート事業に欠かせないパートナーになっています。

東京都荒川区(マンション1棟購入)
武蔵コーポレーションからの購入は2度目になります。当初は購入と引渡しまで余裕があるはずだったのですが、金融機関の都合で購入を早める代わりに有利な条件で融資してもらえることになりました。
目まぐるしい動きでしたが、武蔵コーポさんのスピーディな対応でスムーズに購入まで運ぶことができました。本当に感謝しています。

埼玉県入間市(共同住宅購入)
初めてのことで何も解らず不安でしたが、ゼロから指導していただいて本当に有り難かったです。武蔵コーポレーションは代表者の著書を読んで知りました。オーナーの立場になってアドバイスしていただけるので、お会いするたびに不安が薄らいで行きました。

会社の基本情報

会社名 武蔵コーポレーション株式会社
所在地 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5ソニックシティビル21階
設立 2005年12月
代表者 大谷 義武
不動産投資会社「武蔵コーポレーション」代表取締役の大谷義武(おおや よしたけ)氏は昭和50年、埼玉県熊谷市生まれ。東京大学経済学部を卒業後、三井不動産に入社してショッピングセンターやオフィスビルの開発・運営に携わ りました。平成17年、三井不動産を退社して「武蔵コーポレーション」を設立。「アパート経営の方程式」「資産形成入門」など著書・DVD多数。
取引金融機関 埼玉りそな銀行/埼玉縣信用金庫/足利銀行/大光銀行/東和銀行/群馬銀行/栃木銀行/城北信用金庫/東日本銀行/北越銀行/武蔵野銀行/飯能信用金庫/三井住友銀行/日本政策金融公庫/三菱東京UFJ銀行/商工中金
今が買い時!不動産投資会社の評判まとめサイト