不動産投資会社の評判まとめ 実績データと評判で徹底比較! » 注目の不動産投資会社一覧 クチコミ・評判・評価などのまとめ » 三菱地所ハウスネット

三菱地所ハウスネット

公開日: |更新日:

不動産投資会社 三菱地所ハウスネットの基本情報

※以下の基本情報は2021年3月19日時点の各社公式サイトからの情報です。

三菱地所ハウスネットの3つの特徴

投資用不動産に限らず賃貸活用の相談が可能

三菱地所ハウスネットは不動産の売買仲介、賃貸管理、賃貸仲介を首都圏と全国主要エリアで展開する不動産会社です。投資用物件は個人向けだけでなく事業用も取り扱っており多種多様の物件を紹介しています。

投資用マンションは区分タイプと一棟タイプ両方に対応。また「三菱地所の住まいリレー」をコンセプトに投資用に限らず、個人が所有する物件の賃貸活用の相談も可能で、その場合も入居者賃貸管理までサポートしています。

首都圏エリアは賃貸管理フルサポートが基本

賃貸管理プランは物件の所在エリアにより異なります。基本的には管理代行プラン、定期賃貸借プラン、募集代行プランの3つですが、首都圏エリアには募集代行や管理代行プランはなく、さらに内容の濃いプラン構成になっています。

首都圏では入居者の契約手続きから入金管理、24時間設備故障対応、契約更新、退去・精算までフルサポートプランが基本で、そこから管理鍵預かりのみをカットしたシンプルサポートプランも選ぶことができます。

売却の相談も可能な頼れる総合不動産会社

三菱地所ハウスネットは総合不動産会社ですので、マンションを売却する場合にもすぐに相談に応じてもらえます。投資用不動産の仲介の実績も豊富で、投資・事業用不動産を専門のハウスネットbizにも物件情報を掲載します。

マンション経営は、長く続けていると社会情勢や周辺環境の変化で売却を検討しなければならないこともあります。売買仲介も行う三菱地所ハウスネットは、どういった物件が求められるか常に把握しているため頼れる存在です。

三菱地所ハウスネットの物件の特徴

さまざまなタイプの投資用マンションを売買

中古の区分マンションだけに絞り込むと三菱地所ハウスネットの物件は61件(2021年3月25日現在)でそれほど物件数は多くはないですが、低層マンションからタワー型マンションまでさまざまなタイプを取り扱っています。

都内エリアの割合が最も高く、その他も大阪、名古屋、福岡など大都市に集中しています。部屋タイプもワンルームから2部屋以上のファミリータイプまであり、想定利回りは4~5%程度の物件が多くを占めています。

不動産投資会社 三菱地所ハウスネットのクチコミ評判情報

※以下のクチコミ評判情報は2021年3月19日時点のものです。

不動産投資のミカタ上の「三菱地所ハウスネット」のクチコミ評判

GoogleMAP上の「三菱地所ハウスネット」のクチコミ評判

該当する口コミは見つかりませんでした。

関連ページ

新築区分マンションの
入居率99.6%以上の
不動産投資会社3社

せっかく購入したマンションが空室のままになるのは一番避けたいリスク。そこで不動産投資会社の扱う新築区分の入居率を調査。入居率が極めて高いはこの3社でした。
個性的なデザインの物件が多い
ヴェリタスインベストメント
ヴェリタスインベストメントキャプチャ画像
引用元:ヴェリタスインベストメント公式HP https://www.veritas-investment.jp/
新築区分
入居率
100%
長期間の運用をお考えなら
トーシンパートナーズ
トーシンパートナーズキャプチャ画像
引用元:トーシンパートナーズ公式HP https://www.tohshin.co.jp/
新築区分
入居率
99.7%
一括借上契約で安定的な家賃収入を目指す
青山メインランド
青山メインランドキャプチャ画像
引用元:青山メインランド公式HP https://www.aml.co.jp/
新築区分
入居率
99.6%

※2021年3月に不動産投資会社各社の公式サイト上で公表している入居率について調査しました。2021年4月以降にサイト更新がされている場合などは数値が変わっている可能性があります。正確な数値は必ず公式サイトをご確認ください。